01月 « 2017年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月10日 仙台・山形旅行記

2016年 08月13日 11:09 (土)

今月10日に仙台・山形へ日帰りで行ってきました。主目的はポケモンセンタートウホク限定配信のコメットパンチを覚えたジラーチを受け取るためです。

6:57発の新幹線で名古屋を出発。窓際の席に座っていましたが、よく晴れていて富士山がはっきり見えて、幸先が良さそうだと感じました。


10:15に仙台駅に到着。早速AER3階のポケモンセンタートウホクに向かって歩いていきました。すれちがいMii広場を起動すると、劇場版のオニゴーリ役で出演していた、あばれる君と仙台ですれ違っていたことが分かりました…!


到着と共に3DSを開き、ジラーチの受け取りを始めました。2人の友人からソフトを預かっていて、自分の4ROMと合わせて計7体のジラーチを受け取った後、買い物を開始。ぬいぐるみ2体とモンコレ1体を買って、店を後にしました。


店を出た後地下鉄の駅へ向かい、地下鉄南北線に乗って泉中央駅へ向かいました。そこからバスに乗り(危うくバスを乗り間違えかけた)、特に買い物をするわけでもないのに仙台泉プレミアム・アウトレットへ行きました。宮城夏のこけしフェスというイベントが開催されており、8/5~8/14限定で展示されている巨大こけし「花子」を見物しに足を運んだのです。


アウトレット内各所に宮城県内各地で作られたこけしが展示されており、スタンプラリーが設けられていました。そのスタンプラリーに参加し、5か所すべてのスタンプを押してオリジナルうちわを受け取りました。写真は仙台こけし、遠刈田こけし、作並こけし、鳴子こけしです。


アウトレットモールに隣接した、泉パークタウンタピオの中で、昼食を摂りました。仙台と言えば牛タン、ということで牛タンを扱っている店が幸いにも空いていたので入店し、牛タンカレーを注文しました。そして、カレールーを絡めたやわらかい牛タンを堪能しました。


食後ジュースだけ買ってバス停へ向かい、泉中央駅に戻り、次の電車まで余裕があったので周辺を少し歩き回りました。写真は仙台市泉図書館。スタジアム等ではありません。


帰りのホームに向かう時、こんな看板を見つけました。仙台の地下鉄に萌えキャラが起用されていたとは…。調べてみると「青葉 あさひ」というそうです。


予定より1本前の電車に乗って北仙台駅で下車し、JRのホームへ向かおうとしましたが、道に迷い、ホームに着いたのが発車時刻ぎりぎりとなってしまいましたが、どうにかJR仙山線に乗車し、山形に向けて出発しました。愛子駅あたりまでは森林とベッドタウンが混在する風景が広がっていましたが、愛子駅を過ぎると、本当に仙台市内かと疑うような山村地帯と化しました。

全長5361mの仙山トンネルを潜り抜け、山形県内へ。15時過ぎに山形駅に到着しました。写真は山形駅前の霞城セントラルです。


駅を出た後、霞城公園(山形城跡)を目指して北へ向かって歩きました。公園内の本丸跡と東大手門が無料公開されており、見学しました。元々山形城には天守閣が無いそうですが、本丸復元には十分な証拠品が揃っていないそうで、堀が掘られているものの本丸跡は更地のままでした。


東大手門の前には山形城を建設したという、最上義光の銅像が建てられていました。なんでも周囲の城を次々落としていった直江兼続の猛攻を退けたとか。また、本丸一文字門の前には高台が設けられていて、全体を眺めることができました。
 

公園内に建つ洋風の建物…済生館という、明治時代の県立病院を移築したものだそうです。これが病院だと初見では信じられませんね。


敷地内にはポケモンGOに関する注意表示が…。


霞城公園を後にし、夕食としてラーメン屋にはいりました。そして、山形名物、冷やしラーメンを頂きました。具に用いられている桜エビのラーメンの相性が良好でした。


以上
スポンサーサイト

ポケモン サン・ムーン 新ポケモン続々発表

2016年 07月02日 01:04 (土)

ついに1ヶ月以上の更新が空いてしまいました…。今年3月終わり頃にTwitterを始めてから、ブログを書く気力がより減少してしまったようです…。Twitterのマイページはこちらです。ブログよりずっと書き込み頻度が高いです(笑)

さて、ポケモンサン・ムーンの公式サイトが更新され、新ポケモンが続々公開されましたので、感想を述べたいと思います。

アゴジムシ系統。この系列だけ全進化系が公開されています(アゴジムシ→デンヂムシ→クワガノン)が、デザインがかなり気に入りました。デンヂムシは初めて名前に「ヂ」が含まれているポケモンで、名前の通り電池をイメージした蛹の姿をしていますが、電車の乗降口のようにも見えるデザインが面白いです。その進化系のクワガノンが、電磁加速砲を模したクワガタのような姿で、一目見て使ってみたいと思いました。ただ、タイプがデンチュラと同じ虫・電気タイプ、しかも特攻と素早さが高そうな外見をしていて、どう棲み分けされるのかが気になります。

ジジーロン。名前はそのままジジイ(爺)+ロン(龍の中国語読み)、見た目もそのままなポケモンですが、「ぎゃくじょう」という、HPが半分以下になると特攻が1段階上がる新しい特性が、御三家の通常特性を思い出させます。一部ではその特性名から老害などと呼ばれていますが、穏やかそうな見た目が気に入りました。

ハギギシリ。面白い見た目ですが、相手の先制技を使えなくする新特性「ビビッドボディ」を持っていて、疾風の翼ファイアローキラーと騒がれています。このポケモン自体は能力が低そうなので先制技が使えなくてもシングルではそこまで脅威にはならなそうですが、ダブル、トリプルバトルではいるだけで厄介なのかもしれません。

アブリ、可愛い。トゲデマルも可愛い。それだけ(ぉぃ

カプ・コケコという守り神ポケモンが紹介されていますが、タイプは電気・フェアリーで、可愛い系でも美しい系でもなく、かっこいい系の斬新なフェアリーのようです。そして特性が「しぜんのいかり」という怒りの前歯…。

技が5つ覚えられるかもしれない情報が入っていますが、技の強化と何か関係があるのでしょうか。

【悲報】ウチ姫アプリ重すぎ

2016年 05月27日 19:22 (金)

タイトル通り、ウチ姫アプリがアップデート後、急激に重くなりました。ダンジョンに入ろうとすると、二回に一回以上は通信中のままになり、一度アプリを終了しないとクエストができなくなります。タワー後半で攻撃100UPやアムールを手に入れようと奮起していたところにこの仕打ち…しかも今月のタワー報酬兼特効姫のパリア・ケルソスはあの花小泉杏と同じCVだというのにまともにプレイできないなんて…。


今週末はウチ姫のタワーを諦め、久しぶりにガルフレのふむふむに全力を注ごうかと思っています。400個以上も貯まっているハーフがんばるんバーを消費していかなければ…。
今月のハンターズは、金鍵およびランキング報酬が甘利燈だったので、4Mにするためにグッドシールやコインを大量に炭酸と交換する羽目になりました(笑)

ポケモンサン・ムーンの御三家が発表されましたが、ふくろうモチーフのモクローが一番人気のようです。炎タイプのニャビーもクールでダークな感じがして個人的にはかなり好みです。アシマリというダイケンキの進化前(違)は最終進化でイルカにならそうな気がします。

あんハピ難民なウチ姫プレイヤー

2016年 04月26日 22:46 (火)

2016年春期に入ってかなり経ちましたが、ようやく視聴アニメ欄を更新しました。リストには載っていませんが、1話だけ見て放置していた「くまみこ」と、ノイタミナの「甲鉄城のカバネリ」の評判が良いようなので見てみようと考えています。

ウチ姫プレイヤーでフレンドの方はご存知かもしれませんが、今期は「あんハピ♪」に嵌りました。それも、キャラの可愛さのあまり息苦しくて萌え死にそうになるほどです。主人公の花小泉杏(はなこ)が不幸にもめげず天真爛漫に振る舞う姿にPUNCH☆MINDされ、一日中妄想が絶えなくなってしまいました。2話まで見て、3話もとあるきっかけで少しだけ見ましたが、ヒバリも響も可愛い…。しかしこのあんハピ、ネットの評判を見るとどうもあまり評価が良くないようです。どうも同じ掲載誌の「がっこうぐらし!」の前例(日常系詐欺)を思い出させるようで…。
少し調べてみると、ニンテンドー3DSのテーマにあんハピの項目があるのを知り、そして昨日200円でテーマを購入して設定しました。このテーマを設定するとBGMが流れますが、「しあわせに向かって!」という曲だそうです。これで3DSを開く度に、幸せに向かえそうな気がします(殴

ウチ姫。新たな姫魔法「ダイヤモンド化」。サービス開始800日記念のUR確定ガチャ2回目でこの姫魔法を持ったアカネが必ず手に入るようになっており、2回回して手に入れました。このダイヤモンド化、2ターン継続、攻撃力アップ、250ダメージ、サイクロン無効という効果を持ち、これだけだとゴールド化で十分だと思われますが、さらにダメージサークル等を含めてあらゆる被ダメージを1にするという効果があり、敵が強力な攻撃を仕掛けてくる昨今のステージでは重宝する姫魔法となりそうです。
今月の称号は、10倍姫のメロをガチャで引き当て、前半50位以内、後半300位以内に入って無事上位報酬のコンフェ・シンスキー(ミクロ化持ち)を最終進化させることができました。ミクロ化は、両貫通ミニ化に3回ヒットとこけし&サキュバット無効が追加されたものですが、この称号の時のガチャで、なんと5回ヒット&延長を有した新ヴォルカを手に入れてしまいました。おかげでこけしが無い場合はヴォルカとミニ化で組み合わせた方が強いという悲しい事態に…。ヴォルカにコンフェ、800日記念アカネ…11月以前手持ちで一番弱かった火属性パが、今では最強と言っても過言でないほどになってしまいました。ここまで来たらもう、課金は抑えていいかな…。

社会人一年経過

2016年 03月28日 22:20 (月)

あと3日程で平成27年度が終了ということで、社会に出てから丁度一年が経とうとしています。
まさかかなりマイペースで要領悪く不注意な自分が異動することもなく2年目も工場で働くことになるとは、入社時は想像もしていませんでした。

さて、ポケモン初代のバーチャルコンソール版が発売されて1ヶ月が経ちましたが、緑版でようやく殿堂入りしました。以下の画像が殿堂入り時のパーティです。

上から順に、ギャラドス、フシギバナ、ダグトリオ、ドードリオ、サンド(居合い切り、怪力要員)、ビリリダマ(フラッシュ要員)です。道端のトレーナーは倒せる限り倒してきた筈ですが、それでもこれくらいのレベルにしかなりませんでした…。バグ技は健在で、道具増殖バグのみストーリー中使いましたが、主に技マシン増殖が目的で、不思議な飴は一切使っていません。基本的に弱点を突いてゴリ押ししましたが、ライバルのフーディンには苦戦しました。ドードリオで対抗したものの、レベル差で相手の方が素早く、先制のサイコキネシス急所で倒され、復活させるために秘伝要員2体を犠牲にしました。復活後はサイコキネシスを耐えてからの一致破壊光線で葬りました。週末しかプレイする余裕がありませんでした。

ウチ姫。アンナバースデーということで光属性&ゼリーのステージが登場。その前には光属性のピヨきちラッシュに光属性のHIKAKINコラボがあり、リィナ&アカネリーダーの闇パが大活躍しています。


この闇パ、おこさまたぬこ(左二番目)とナースコンフェ(真ん中)にガードゼリーがあるため、アンナ誕生日記念クエストと相性は抜群でした。

UR確定ガチャが火、水、風と3種類あり、全て回したところ、火からメイドメアリー、水からセルリア、風からハロウィンミルキィが来ました。ミルキィは2ターンだけのとん巨であまり要らないと言うのが正直な感想ですが、セルリアは初の水神槍、メアリーもLSが優秀なので、これから戦力になりそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。