FC2ブログ

01月 « 2011年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  » 03月

2011年 02月19日 11:45 (土)

今度はこんなテッシードが…!
ゆうかん
31ー31ー27ー24ー26ー1
ジャイロボールとの相性が最高な個体値です。HA252でパワーウィップ・ジャイロボール・じならし・宿り木のタネという技構成にしました。

ランダムマッチシングルで,ナットレイ・ドレディア・エルフーン・ルンパッパ・ユレイドル・ロズレイドという草縛りパーティで潜ってみました。
ドレディアを使ってみての感想。蝶の舞いとダメージを回復できるギガドレインはなかなかの好相性でした。これのおかげでランクルスからどくどくを食らった後ゾロアークのふいうちを耐えて返り討ちにできました。あと素早さに252振る必要性を感じませんでした。火力のために2回舞うことが多いからです。
このパーティでの2戦目での出来事。こちらナットレイ・ルンパッパ・ロズレイド,相手ボルトロス・ヒードラン・ユキノオーでした。先発ナットレイでボルトロスのきあいだまをかわし,なんと拘りジャイロ急所で倒しました。次がヒードランでナットレイが倒された後ルンパッパを出すと相手はヒードランを引っ込めてユキノオーを出してきました。その間に無傷での雨乞いに成功し,ウッドハンマー辺りが飛んでくると予想しロズレイドに交代すると相手はギガドレインを使ってきました。ヘドロ爆弾読みで交替してくるのを読み,出てきたヒードランにウェザーボールを当てて倒しました。最後にユキノオーが戻ってきて天候が変わりましたがこちらはスカーフ型でウェザーボールでは倒せないのでルンパッパに交替したところ,吹雪を食らいました。倒される前に攻撃しようとしたら,まさかの素早さ負けで何も出来ずに吹雪で倒されました。しかもロズレイドのヘドロ爆弾をギリギリで耐えられて負けました。
おそらく,相手のユキノオーはスカーフ型だったのだろう…。後で考えてみれば道理で礫も使ってこないわけだ…。
あとエルフーンがいるだけでランクルスがよく出てきます。このパーティでユレイドルを出す機会は全くありませんでした。
スポンサーサイト