08月 « 2012年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一月経ってしまった

2012年 09月17日 23:50 (月)

そう,あの戦いから今日で丁度一ヶ月…。大学院博士前期課程入学者選抜,すなわち院試です。7月に入った頃から丁度一ヶ月前まで,毎日血のにじむような過酷な勉強の日々を過ごしていました……と言いたいところですが,実際のところ平日は研究室で勉強していたものの午前9時半ごろに来て他の受験生達が夜遅くまで残っていく中午後7時頃には帰っていましたし休日も他の受験生達が土日返上で勉強していた中せいぜい1,2時間ほどしか勉強せず週7本のアニメを消費していました。さらに生き帰りの電車の中では勉強ではなくポケモンをプレイしていました。それでもポケモンBW2を買わなかったのは相当な我慢があってのものでした。こんなのでよく合格したものだ本当に……
さて,その戦いが終わってから卒業研究は捗っているかというと,実は1ヶ月間全く実験をしていません。というのも8月中は装置が他の人に使われていて実験できず9月に入りようやく装置が空いたかと思ったら不具合が生じ意図的な停電もあったことから復旧に時間がかかってしまいました。先週金曜日まで装置の復旧に努めていましたがなかなかうまく行かずその日はバイトがあったので早く帰りましたが先輩方はその後もその装置の復旧に携わっていました。今日は祝日で大学が休みですが研究室に寄りました。休みの為か研究室には殆ど人がいませんでした。装置を確認したところどうやら無事に復旧が完了しているようでした。先輩方に感謝と迷惑をかけたお詫びをしなければ。

ポケモンの話。ようやくワールドトーナメントとバトルサブウェイに手を付けました。バトルサブウェイではまずシングルトレイン・ダブルトレインで21連勝しスーパーシングルトレインでBP集めをしています。最初の7連勝を以下に弱いパーティーで突破するか試行錯誤を重ねていましたが絶対に勝てないポケモンを出されたり運ゲー祭りに遭遇したりで7連勝できなかったので諦めました。しかし毎回パーティーを完全に入れ替えて挑むのはとても楽しい遊び方です。

いきなりですが今まで紹介していなかった各ロムの主人公の名前を紹介します。ホワイトについては購入当時にも紹介しましたが誰も覚えていないと思うので改めて紹介しておきます。
まずホワイトの主人公の名前は「トウギ」にしています。名前の由来は「FORTUNE ARTERIAL」の東儀白です。簡単に想像がつくと思いますがホワイト→白→東儀白という流れです。しかし元ネタとは異なり主人公の性別は男です。
次にブラック。主人公の名前は「カガミ」です。名前の由来は「こどものじかん」の鏡黒です。その名前にした理由は簡単に想像がつくと思うので敢えて言わないでおきます。こちらも元ネタとは異なり性別は男です。
そしてホワイト2。主人公の名前は「ククリセキ」です。元ネタは「神様ドォルズ」ですがこの名前にした理由は主人公のデフォルトネーム「キョウヘイ」→神様ドォルズの枸雅匡平→「玖吼理」の元「隻」という連想からです。まあククリのセキは妹の方なのですが。
前回の記事でも述べたようにポケモンドリームワールドでは3つのロムを登録していて廃人化している状態です。「トウギ」「カガミ」「ククリセキ」。この3つの名前を晒したということはこれらのうちどれかの名前がPDWのあしあとマットにあればそこからこの著者のゆめしまへ行けてPGLネームも分かるということです。さあ僕のPGLネームを当ててみてください。この記事のどこかに答えがあります。それをローマ字にすれば…。
スポンサーサイト

ホワイト2の現状報告

2012年 09月14日 00:43 (金)

数日の間に3つものコメントが…w 無機・有機・分析という他の人達が取らない組み合わせで受験しましたがおかげさまで院試は無事合格しました。実際は有機化学・分析化学の2つを選んだらもう一つは化学工学か生化学を選ぶ場合が多いですが前者は博打性が強く後者は理解するのが困難なのでどちらも選びませんでした。

さて今ポケモンの方はどうなっているのかというコメントを頂いたのでこれまで及び現在のポケモンの状況を語ることとします。
試験直後に書いたようにイッシュ図鑑に登場しないポケモン達でストーリーを進めましたが四天王もそれらの進化系であるガブリアス・プテラ・サメハダー・ルージュラ・バクオングで突破しました。その後はまず乱数調整で出した高個体値のミュウツーLv70とキュレムLv100(いずれも努力値振り済),そしてホワイトキュレム用のレシラムを送り込み,ミュウツーのレベルを上げながらまだ回っていなかった道路やダンジョンを巡りました。この間に映画前売り券のケルディオを受け取り,ホワイトの配達員乱数で高個体値のものを出し,努力値を振ってホワイト2に送り込んでこのケルディオのレベルも同時に上げていきました。BW2の乱数調整はBWと比べて非常に難しくなっています。ホワイト2で試してみましたが目的の個体が全く出ませんでした。ヤグルマの森ではドラゴンが好きだという園児♀をドラゴンタイプのホワイトキュレムで倒すという優しさを見せつけました。イッシュ巡りが終わった後はポケモンを大量に乱獲し200体を超える対人戦用のポケモンや対四天王用のポケモンと交換しました。イッシュ図鑑を完成させると「まるいおまもり」というタマゴが見つかりやすくなるアイテムが手に入ることを知ったのでホワイトやGTSを利用しながらレベル上げや卵孵化を行い幻のポケモンを含めイッシュ図鑑のポケモンを全て登録しました。ポケウッドでもいくらか映画撮影をしましたがこれは運ゲーです。10万ボルト持ちのオーベムを悪技がどろぼうしかないバルチャイでどうやって倒せと…。相手が何故かチャージビームを使ってきてそれが外れてやっと勝てました。そして今,タイプ縛り殿堂入りのメダルを獲りながらコダックの厳選を行っています。今度の大会では参加者限定でミクルの実が貰え,しかもPDW内で増やせるそうです。この大会でこれまで使ってきたゴルダックを再利用するつもりです。とは言っても僕はダブルバトルにはあまり詳しくないためそこまで本気で大会に挑もうとは思っていません。しかし今回の大会は出場可能なポケモンの都合上ニョロトノやユキノオーが出られずバンギラスを主体とした砂パが流行りそうなのでゴルダックで対策しようと考えました。
因みにPDWですが,相変わらず週5で潜っています。ホワイト2を買うことによりロムが増えたので毎回3つのロムで夢の世界へ行っています。院試期間中も週5で潜っていました。なんというダメ野郎なんだ自分は…。
今作で変わらずの石による性格遺伝率が100%になりしかも特性遺伝も起こるようになりましたが,どうも個体値の遺伝率が悪い気がします。3V以上の親にパワー系を持たせ,2Vの親と預けていますがなかなか3Vが生まれません。実際この条件で目的の個体値を受け継いだ3Vの個体が生まれる確率は2/55になる筈なので確率的には問題ないのだろうか…。
やり込み要素が非常に多いため,ホワイト2から1か月近く経つにもかかわらずランダムマッチ・ポケモンワールドトーナメント・バトルサブウェイに全く手を出していません。
あと空を飛ぶ要員は定番のウルガモスかストーリーで育てたプテラを使用しています。ストーリーで使った5体はクリア後努力値を振り直しタイプ縛りで四天王を倒すためLv100にしました。

ゼミ旅行

2012年 09月07日 21:25 (金)

昨日から今日にかけて研究室でのゼミ旅行で滋賀へ行きました。移動手段はバスです。昨日は工場見学の後比叡山の延暦寺へ行きました。時間が短かったので回ったのは寺の一部だけです。夜は遅くまで大勢でトランプの大富豪をして遊びました。トランプを2セット用いて物真似や恥ずかしい話など罰ゲームを設けながら最大13人で遊びました。その結果4時間ほどしか寝ることができませんでした。
今日は美術館を見学した後陶器作りを体験しました。僕は茶碗を作りましたが出来栄えはよくありません。口が広く,底が浅くなりました。完成した陶器が1か月半後に届くそうです。最後に庭園施設へ行きましたが生憎ピンポイントで雨に降られました。雨が弱まってからバスから降り,施設内を回りました。施設内は閉園が近い時間帯でイベントも終わっていたためか従業員があまりいませんでした。

今日大学のホームページで正式な大学院入試の合格発表が掲示されました。僕の受験番号はしっかり載っていました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。