02月 « 2013年03月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 04月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大学生」を卒業/DQ7/そしてポケモンのWi-Fi大会

2013年 03月25日 00:38 (月)

昨日は大学の卒業式でした。ただし来年度は同じ大学の大学院へ進学するので卒業という実感はありません。
卒業式は午前中で終わり,その後は研究室で送別会が開かれました。昼過ぎに教授から卒業証書を受け取り,同時に研究室全員で昼食を摂りました。そこにはオードブルとサンドイッチ,そしてスナック菓子がいくらか用意されていました。これは当然卒業しないM1の仕事なので,来年は僕等が送別会を準備することになります。食事が終わった後は飲み会がありましたが,それは夕方からであったため,長い時間が空きました。その間に帰ってスーツから着替えても良かったのですが,家と大学を往復するだけでかなり時間を取られるためそのまま研究室に居座りました。そこで何をやっていたのかいうと……Dragon Que(ry
夕方から居酒屋で飲み会が始まりました。飲み会の途中,突然電話が鳴りました。長く鳴っていたので一度外に出て電話に出たところ,なんと僕の免許証を拾ったと友人から伝えられました。本当は不要でしたがコピーが必要だと思って卒業式の前日にコンビニで免許証をコピーし,そのまま忘れたのを友人の弟が拾ったそうです。その電話で初めて免許証を無くしていたことに気が付きました。大事な免許証をコピー機に忘れてしかも1日気付かないとは,なんという自分の管理能力の乏しさ……。免許証は今朝友人が他の場所への用事のついでに届けに来てくれました。
飲み会は一次会,二次会とあり,夜の11時まで続きました。その後は朝までカラオケで歌っていく人も沢山いましたが,3DS版 Dragon Quest Ⅶを購入してから夜更かし続きで体が持たなそうだったのでそのまま帰りました。

実はこの間まで卒業ができない状態でした。それは取得単位のためです。卒業に必要な単位数は足りていましたが,問題はその単位の登録の仕方でした。僕の大学では自己設計科目というものを登録し20単位(10科目分)修得する必要がありますが,自己設計の対象となる科目の単位数が20を超えていたものの自己設計科目として登録されていたのはそのうちの18単位だけでした。どうも3年後期に単位を修得した際に自己設計科目として登録し忘れたようです。そのため成績提出前に学務課から電話がかかってきて,余分に修得したうちの1科目を,その担当教諭の承認印を得て自己設計科目として登録し直す羽目となりました。危うく卒業できずに大学院への進学も取り消しとなるところでした。

ドラゴンクエストⅦ。3月10日に遂に購入し,プレイを始めました。既にプレイ時間が60時間を超え,天井の神殿まで進みました。特に今日は一日中部屋にこもってプレイしていたため,深夜アニメも全く消化できていません。なんという時間の浪費っぷりだろうか。現在主人公がLv36の勇者,ガボがLv34の勇者,メルビンがLv32のばくだんいわ,アイラがLv31の僧侶となっています。メルビンはバトルマスターに転職できる状態ですが,ホイミスライム,サンダーラット,バーサーカーと,敢えてモンスター職ばかりやらせています。ばくだんいわをマスターすればゴーレムに転職でき,そしてプロトキラーとなることができます。アイラは初めから踊り子をマスターしているのを利用して天地雷鳴師にしようとしています。ⅦはⅥと同様にパーティーメンバーの名前を変えられるので全員改名させました。主人公→きりつぐ,マリベル→セイバー,ガボ→ライダー,メルビン→ケイネス,アイラ→アサシンとしました。見ての通りFate/Zeroが元ネタです。しかしライダー以外合っていません。切嗣はヒーローになりたかった人物なのである意味似合うかもしれませんが,最も英霊に近いメルビンがサーヴァントではなくマスターの名前です。しかもランサーはいません。
ドラクエはDS版のⅥとDQMJ2・2Pしかプレイしたことがないため本編であるⅦに3Dが使われていることに今更ながら感動しました。まさかエンカウントの仕方までジョーカー2のようになっているとは…。ストーリーを進める上でNPC全員に話しかけますが,幼女キャラだけは通りかかる度に話しかけしっかり発言の変化にも目を通しています。そうです,ただの変態です(ぉぃ

ポケットモンスター。ドラクエをプレイしているとはいえ,こちらもバニプッチの厳選に苦悩する日々です。めざパ電気の高個体を狙っていますが,そんなものはなかなか生まれません。CDV・SUの素晴らしい能力と判定されてもめざパを調べるとエスパーだったというオチです。
「2013 インターナショナルチャレンジ March」にエントリーしたまま開催されていることに今日気づき,9戦ほど戦いました。今回はサブロム(ブラック2)での参戦です。パーティは以下の通りです。
プテラ いじっぱり@スカーフ 岩雪崩 空を飛ぶ 地震 炎の牙
ルージュラ おくびょう@襷 猫騙し 冷凍ビーム サイコキネシス 草結び
ガブリアス むじゃき@ゴツメ 地震 ダブルチョップ 岩雪崩 大文字
ゾロアーク むじゃき@珠 不意打ち 気合玉 バークアウト 横取り
ウルガモス 臆病@ラム 熱風 虫のさざめき 守る 怒りの粉
ゴルダック おくびょう@オボン ハイドロポンプ 凍える風 守る 金縛り
どのポケモンもこれまでの大会で使用したのをそのまま使っています。ただし持ち物は一部変わっています。プテラの「そらをとぶ」。一見ネタにしか見えませんが飛行を弱点とするポケモンの前で使うことにより守るや交代を誘い,もう一方のポケモンを攻撃するところに面白さがあります。他の技を使った方がましかもしれませんが,少なくともシングルバトル時よりはずっと有用です。結局スカーフ岩雪崩が強いだけですが…。
バトルを始めていきなり2回連続で切断されました。おお,高レート相手に勝ってしまった,と思った瞬間,相手との接続が切断されるとか…。勝負がついたものでは5勝2敗でした。しかし急所ヒットで助けられた場面も多々ありました。相手がいきなりバンギラスとギャラドスで,プテラの岩雪崩がギャラドスの急所に当たった時は相手が泣いていそうだ,と思いました。
7戦中2回トリパに当たりました。1つ目のパーティは相手の先発がバリヤードとヤドラン,こちらがゾロアーク(ゴルダック化け)とウルガモスで,1ターン目にバリヤードがこの指とまれを使ったところをバークアウトすると,「ぼうおん」で防がれ,「なん…だと」となり,ウルガモスのさざめきも当然無効化されました。最終的にはメタグロスとガブリアスの一騎打ちになり,相手はアームハンマーからのジュエルバレパンでこちらのさめはだ+ゴツゴツメットにより自滅していきました。なぜそこでコメットパンチにしない…。2つ目のパーティは相手がシャンデラとハリテヤマ,こちらがウルガモスとゾロアーク(ルージュラ化け)でした。きっとルージュラに騙されて攻撃してくるだろうと思い不意打ちを繰り出したところ,まさかのトリックルーム始動要員でした。しかしトリックルームが切れる直前に相手が繰り出していたゴチルゼルがトリックルームを…なぜ戻した。おかげで終盤はスカーフプテラの岩雪崩でいたぶることができました。

明日から新しい4年生が入ってくる…これから先輩として指導していかなければならない。それ以外にも急いで済ませねばならないことがある…
スポンサーサイト

卒論発表

2013年 03月03日 17:44 (日)

昨日卒論発表があり,1年間の研究成果をスライドで発表しました。発表時は緊張しましたが何とか一通りの発表を終え,その後はもう一つの研究室の教授らによる質疑応答がありました。質問に的確に答えられたかというと……
僕の研究は企業との共同研究であり,卒論発表の前に企業との打ち合わせで事前にスライドを発表したこともありスライドや要旨は早めに出来上がりましたが,同じ研究室の他の卒研生の中にはなかなか実験結果が出ず発表直前にようやくスライドが完成した人もいました。もし自分がそうなっていたらどんな精神状態になっていたか…。その人は本当に良く頑張った,としか言えません。

すべての発表が終わった後,新しく研究室に入る3回生たちと軽く顔合わせをしました。夜は打ち上げということで現在の研究室メンバーで飲み会がありました。ビールを三杯飲んで酔いながら二次会に参加しました。二次会が終わるころには酔いが醒めていましたが。この日は帰らずに夜通しカラオケに参加しました。飲み会の後は毎回何人かがカラオケボックスに行きますが,今回は5人しか集まりませんでした。


3DS版ドラゴンクエスト7を買いたいが,その前に溜まったアニメを消化しなければならない……
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。