FC2ブログ

09月 « 2019年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

期末試験終了\(^O^)/

2011年 08月06日 09:38 (土)

全ての3年次前期の期末試験が……終わってしまいました。これまでに5度の大学の期末試験期間を乗り越えてきたわけですが,あと1回期末試験を過ぎると研究室に配属されます。自由な生活はそこで終了となります。いやそれより今は夏休みに入ったことに喜ぶべきか。

だが今回の試験を振り返ってみよう。授業科目名としては,「触媒化学」「有機反応化学Ⅱ」「日本国憲法」「有機物理化学」「化学計測」「生体分析化学」「会計学」がありました。3年前期はこれらの他に必修科目である実験6単位を取っていました。見ての通り他の人と比べると受けていた講義の数は少な目です。実験初期がレポートに追われ忙しかったので少な目にしたらある区切りを過ぎると同時に実験が楽になっていき,実際はあと一つ取っても問題なかったのではないかということになりました…。
さて本題に入ろう。まず会計学。レジュメの枚数が多く何を覚えれば良いのかよくわかりませんでしたが,試験の日にちが早く,試験後一週間で採点されました。7割とれていました。
触媒化学。この講義は出席点があります。試験は持ち込みありの記述式。文章を書くほど配点が大きくなりますが,そこまで沢山書いていません
日本国憲法。ああこれは落ちた。落ちている可能性が最も高い。判例と関連する事項を記号で選ぶ問題が10問,語句説明問題が5問で8つの語句から5つ選ぶ問題でした。選択問題は2つ分からず,語句説明問題は5つも選べず,説明もあまりできませんでした。
化学計測。分析化学の授業で,計測という名前が付いていますが計算問題は一切なく,一問目が穴埋めで後は文章記述問題でした。この試験は寝坊して遅刻しましたが時間に余裕がありました。しかしいくつか分からない問題も…。
生体分析化学。こちらも分析化学の授業ですが,内容は全くの別物です。計算問題と文章記述問題に分かれていました。計算が全てあっていれば良いが,どうだろうか…。「分子ふるい」という言葉を使う必要もないのに使ってしまった…。
有機反応化学Ⅱ。一日前に勉強しましたがあまり頭に入っていませんでした。反応機構が書けない…。
有機物理化学。問題は4問構成で,一問目は7つの語句を説明する問題でした。しかしそのうち3つは…分からん!2問目,3問目は,まあ大丈夫だろう…?4問目は発展学習講義で印象に残ったことや興味を持ったことを自由に記述する,言ってみればおまけ問題のようなものでした。勿論これにもしっかり配点があるはずですが,2行しか書いていません。発展学習?そんなのとっくに忘れました。
単位ですが,優以上は皆無,そんな気がします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント