FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンORASプレイ日記

2014年 11月23日 18:43 (日)

↓知多半島の師崎で撮りました。ツボツボとカメテテフジツボとカメノテが隣同士並んでいました。



ポケモンオメガルビー・アルファサファイアが金曜日に発売されました。金曜日夜に予約していたアルファサファイアを受け取り、攻略を始めました。ルビー・サファイアが登場した当時はルビーを買いましたが、今回はサファイアの方から始めることとなりました。
主人公の名前は「アルマイト」。サファイア→酸化アルミニウム→酸化被膜(アルマイト)という発想から名付けました。アルバイトではありません。
最初のパートナーはルビサファの時と同様、キモリにしました。現在は20時間もかけてようやくミナモシティに到着したところです。2日連続で寝落ちで放置してしまったのに加え、戦闘用のポケモンの個体値を厳選するという無駄な作業がプレイ時間を長くしてしまいました。
現在の手持ちはジュカインLv47、ハリテヤマLv45、クロバットLv47、ライボルトLv44、サメハダーLv45、ラティアスLv41(秘伝要員)となっています。今作では5つ目のバッジを手に入れた後にラティ兄妹のどちらか(メガストーン持ち)が強制的に仲間になるイベントがあり、厳選は夢幻のチケットを使った方がしやすいので強制イベントの物は単なる秘伝要員となりました。また、XYとは違ってストーリー中でメガストーンが拾えるため、ライボルトやボスゴドラ等をメガシンカさせることができます。そのおかげで、あろうことか旅パのメガ枠が御三家のジュカインではなくライボルトで安定しそうです…。
リメイク前との違いについて。今作の野生ポケモンとの戦闘では、バトル開始時に野生ポケモンが斜め前のアングルからクローズアップで映し出され、RPGでの敵との遭遇の感覚がより強く感じられました。また、学習装置の仕様がXYと同じであるため、手持ちのレベルは簡単に上がります。新たに追加されたサーチ機能を使うと、遺伝技を覚えたポケモンが手に入れられますが、遺伝技を覚えさせるだけならタマゴで遺伝させた方が早そうです。今回はストーリーイベントで遠くの町に移動するとき、なんとライバルについていき、一瞬で目的地へ行くことができます。これに関してはプレイヤーに優しくしすぎな気がしました。
今作の仕様で驚いたのは、なんとサメハダーで波乗りを使うと、サメハダーに主人公が乗ったグラフィックになることです。水上での移動が速くなり、代わりに釣りができなくなります。サメハダー好きとして叫びたくなるほど嬉しい仕様です。ゲーフリGJ

それでは、四天王攻略を目指してプレイしていこうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。