FC2ブログ

01月 « 2020年02月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  » 03月

2007年 09月20日 21:59 (木)

今日,らき☆すたが最終回ということでビデオに撮って見ました。一度だけ見たことがあり,もう見ないとしていましたが,まあ見てみようと…。そして感想は……あの終わり方は何ですか?
最終回であった今回の内容は学園祭。いつものオープニング無しに始まりました。1年生達がチアダンスを踊る事を決め,メインの4人も参加するというものでした。こなたは初めは否定していたもののチケットを貰うのと引き換えに突然賛成。流石はおたくだ。初め一番否定していたかがみが一番張り切る。これがツンデレというものなのでしょうか。チアダンスで使った曲はOPである「もってけ!セーラーふく!」。当然踊りもOPそのまま+αでした(というのは今回の場合,曲一通りを大勢で踊るものであった為です)。その踊りが見られたのはリハーサルの場面のみで,本番の幕が開く瞬間に実写エンディングに移り変わりました。
結末は勝手に想像してくださいということですか?事実,どの番組も最終回は中途半端に終わるものが多いですが…。

この勢いで銀魂の感想を。

銀魂同じくジャンプで連載中の大人が主人公の漫画「こち亀」が連載31周年のためそれに関わる話でした。3「1」年かよ!これもまた中途半端な……。こち亀関連だけにウイルス「RYO-Ⅱ」(リョウ・ツー)によって眉毛がつながり駄目親父になって凶暴化するという内容でした。なるほど,「両津勘吉」→「両津」→「RYOU-Ⅱ」か。しかし今回も笑わせてくれました。最後は銀時がもともと駄目親父であるために最後までつながり眉毛にならずワクチンを放つ。駄目親父も時には役に立つ。そのシーンでの新八のナレーションでこのようなことを言っていましたが,その言葉が何と無く笑えました。

ポケモンの話。
昨日,「ポケモン 不思議のダンジョン 闇の探検隊」を買いました。これがなかなか面白いです。最初は慣れない操作に戸惑いましたがやればやるほど面白くなります。最初の質問の結果は気まぐれで自分に正直な人間で,ポケモンはゼニガメになりました。パートナーはキモリにしました。これが故に相性の悪い草ポケモンには何度も倒されました。現在はゼニガメ・キモリがLv17,ほかに何匹か救助隊のメンバーがいます。救助隊の名前は「シモネたい」。実際にニックネームが下ネタ用語のものが多いです。下ネタの為メンバー名を公表することは出来ません(殴
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント